2018年 04月 15日 ( 1 )

iris deva

c0038561_07392700.jpg

嵐の前日、庭のあやめが咲き始めました。

激しい風雨で倒れてしまわぬよう、やさしく支柱にくくりました。

今朝方、一輪倒れているのが見えました。


倒れていても、花は動揺する様子もなく、

大地とつながり、

完全な美しさを保ち続けていました。

優雅です。

風が吹いても雨に打たれても、

花は、美しく咲く、という花の生命の目的と共に在り続けるのですから。

そして時が来れば静かに枯れ、大地に還ってゆきます。


花ほどの完全さから、あまりにほど遠い私は、

風が吹けばかんたんに、目的への道から吹き飛ばされてしまう。

だから、静けさを求めつつこう問います。

あなたはどう在りたいのですか。




by raisinsand | 2018-04-15 08:17 | Comments(0)