<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

花と月。

c0038561_14372768.jpg


花オクラをいただきました。
断面が星型にも見えるあの野菜とは別の品種で、
花を楽しむために育てられているのだとか。
大輪で、淡く透き通るようなクリーム色。愛でても美しいお花です。

食用にしてしまうのが勿体ない気もしましたが、
花びらをそっとはずし、そのまま味わいました。
爽やかな甘みと、あのオクラのほのかな青さ。

今夜は野菜のオクラのほうを、春巻きの具材にしてみます。
旬の野菜を、桜エビやチーズなどと一緒に巻き込む変わり春巻きは、
いつ頃からか定番のおかずになりました。
オクラバージョンは初めてです。

たしか一昨日は満月、昨夜は十六夜だったと思いますが、
月がそれは明るく感じられました。
不意に射られるような気配を感じて振り向くと、
優しくやわらかい月の光、というものはなく、
強い光が空からすべてを照らしているようで、
ぞくっとしてしまうほどでした。


(旧 水無月十九日己未)

by raisinsand | 2017-08-10 15:53 | Comments(1)

緑陰の珈琲時間。

c0038561_06323314.jpg
木立にすっぽりと包まれた敷地に立つ母屋で、
ねじさんの珈琲と、自家製羊羹をいただきました。

珈琲に浮かぶ氷の塊は、
遠い海の氷山のようにも水晶の欠片のようにも見え、
まずは目に、涼をもたらしてくれました。
とろりと濃厚な液体を少し口に含むと、心地よい刺激が喉元を通過していきました。
ひと口ごとに、それまで身につきまとっていた暑さはほどけてゆき、
隣で同じものを飲んでいた友人と、
なんだかお酒を飲んでいるみたいね、という話になりました。

愛おしむように、
最後のひとしずくまで飲みきりました。


(旧 水無月十五日乙丑)



by raisinsand | 2017-08-06 08:40 | Comments(0)

真夏の薔薇。

c0038561_16223346.jpg
こんなに暑いのに、一輪咲きました。
お庭で周りをいろんな植物に囲まれながら、
栄養は、たまに撒かれるお米のとぎ汁やお茶殻のみ。
そんな真夏の君は、いつもより小柄でスリムです。

毎日夜明けの空が白んでくる頃、
1羽の小鳥が近くにやってきて、
澄んだ声でおしゃべりみたいに聴かせてくれて、
そして行ってしまうのだけれど。
その声の主、小鳥の名は、
いつまでたっても分からぬままです。

(旧 水無月十三日癸亥)

by raisinsand | 2017-08-04 16:36 | Comments(0)