<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a cup of tea

c0038561_8262326.jpg

あたたかな朝です。

目覚めの一杯、いかがでしょうか。
夜更かしして淹れた(?)ものですが。

お酒をちびちび、
インクと絵の具の練習でした笑。

(旧正月 新月)
by raisinsand | 2014-01-31 08:31 | Comments(0)

a sprout

c0038561_2218493.jpg

ふきのとうが出てくるようになりました。

冷たい冷たい風から身を守るように、
しっかり閉じられた蕾。

ふきのとうは教えてくれます。
これから少しずつ春がやってきますから、
心も身体も、少しずつその支度をしてくださいね、と。

初物はふきのとう味噌にと思い、
洗ってまな板の上に置きました。

包丁を入れると、独特の強い香りが立ちのぼってきました。
香りまで記録に取ることはできないけれど、思わず写真を撮りたくなりました。
c0038561_22283452.jpg

ふきのとう味噌、シンプルバージョンで作りました。
シンプルバージョンは、刻んだふきのとうを薄く敷いたごま油で炒め、
さらに熱を加えながら味噌と味醂を練り合わせて出来上がり。

春の香りと苦みが一体となったふきのとう味噌、何と合わせていただきましょう。

あとから写真を見て、少し心が痛みました。
まな板の上で二つになったふきのとう、
無垢で、静かに捧げる姿だと思いました。

いただきます、というのは深いな、と思いました。

(旧 師走二十八日己亥)
by raisinsand | 2014-01-28 22:55 | Comments(2)

warmer color

c0038561_20353839.jpg

ふたたび風が、とびきり冷たくなってきました。

先日QUICOから送られてきた、カンタ ラグ展のお知らせの葉書、
今回は赤でした。

展示会毎に、その展示のテーマがひとつの色で表現されたシンプルなデザインのDM、
玄関のポストに見つけると、ついそのまま目の入るところに立てかけたくなります。

カンタ ラグ展の赤、すてきです。
見入っているうちに、もう少し部屋に赤をプラスしたくなりました。
c0038561_20445618.jpg

茜で染めた布(ループつき)があったことを思い出し、
エプロンを掛けているちいさなフックに、エプロンと重ねて掛けることにしました。

茜とか、朱とか、
赤に少し土の色が混ざって、生き物の匂いがしてきそうな色がいいな、と思います。

ほんとうは、暖炉の炎のような赤が冬の部屋には理想ですが、
そうでない赤でも、冬を過ごす身には暖かです。

(旧 師走二十六日丁酉)
by raisinsand | 2014-01-26 21:11 | Comments(0)

chocolat chaud

c0038561_910538.jpg

「ショー」は熱いの意。

先日カフェのメニューにショコラ ショーを見つけ、頼んでみました。

良質なチョコレートとミルクをじっくりゆっくりあたためた濃厚な飲み物。
そのおいしさを改めて知ってしまいました。


空腹はどこへ?首筋も背中も、頭の中も、これではまるで冷たいコンクリート。
途方に暮れながら帰宅したある晩のこと。

あのショコラ ショー、と思いました。

硝子コップにワインを少しだけ注いでガス台の前に立ちました。
微かな解放がコップから喉元を伝っていくのを確かめながら、
お鍋にチョコレートとミルクを入れて火にかけました。
濃厚になっていく液体をくるくるかき混ぜていると、全体がふつふつと沸き立ちます。

夜中の熱いチョコレート。
目の奥から頭の芯まで、溶かされそう。

そのおいしさ、麻薬的、というのかな。
痛みさえ瞬時に消し去ってしまうような。

ショコラ ショーは、ちいさな器のぶんだけ作ること。

それから、毎晩作らないこと。

(旧 師走二十二日癸巳)
by raisinsand | 2014-01-22 22:12 | Comments(0)

zuppa

c0038561_21492852.jpg

たぶんイタリア料理の本だったと思います。
片田舎の家庭の飾らない食卓にのるようなスープに、
固くなったパンを具材に使うレシピを見かけたことを思い出しました。

胡桃入りのライ麦パン。
おいしくて気に入っていたのですが、
朝の寒さと眠たさとにかなわず朝ごはんをさぼることが増えてしまって、
食べる機会を逃し、すっかり固くしてしまったのがありました。

カリフラワーとパンのスープというのはどうだろうか。
夜眠る前に思いついたことを翌朝試してみました。

葱の白い部分とカリフラワーをベジタブルブイヨンでことこと煮て、
葱もカリフラワーもすっかり柔らかくなったらスープの味を調えます。
私は塩糀を使いました。
仕上げに千切ったパンを散らして軽くかき混ぜ、
お鍋の真ん中に卵を落とし、程よく火を入れて出来上がり。
お皿のスープにバターを落とし、黒胡椒を挽きました。
ライ麦パンは薄くバターを塗るのがおいしいから、
オリーブオイルではなくバターがいいのではと思いました。

スープの中のパン、すいとんのようにつるつるもちもち。
天然酵母でしっかり焼かれたパンだったからでしょうか、
この食べ方もいいものだなぁと思いました。

(旧 師走二十日辛卯)
by raisinsand | 2014-01-20 22:09 | Comments(0)

rythm

c0038561_20362892.jpg

午後は心しずかにお茶の時間を過ごそうと、
sens et sens を目指すことにしました。

お店に着いておどろきました。
またごとうさんとお会いしました。

先月お店に行った時は、わたしがお店を出た後に、
ごとうさんがいらしたとか。
(お店の方が教えてくれたそう)

これで3回ともごとうさんと同じ日、ということになりました。
sens et sens "rythm" が同調しているみたいです。
月1くらいで・・・笑。

今日はエチオピアのイルガチェフェ モカと、
米粉のNYチーズケーキをいただきました。

米粉はつなぎ程度に使っているだけで、
でも米粉だから、食べ終えた後重たくならないですと
お店の方から聞きましたが、たしかに!
バニラビーンズの香りがどこまでも柔らかく、
濃厚なのに、おかわりしたくなるチーズケーキでした。

今日は彼女といろいろお話しができました。
逗子にある昵懇というお店がとても素敵だとか。
ぜひ行ってみたいと思っているところです。
by raisinsand | 2014-01-18 20:53 | Comments(0)

80's . . .

c0038561_12295754.jpg

ねぎときのこの卵スープ、
はと麦と小豆入り玄米ご飯、
ごぼう・れんこん・京人参のそぼろきんぴら、
ブロッコリと青梗菜のオイル煮、
白菜漬。

本日のブランチでした。


先日の夜のこと。なんとなくラジオをかけたら、
80年代の歌謡曲が流れてきました。

初めて聴くような曲なのに、
歌詞もメロディーもすぅっと身体に入ってきて、
これ、なに?と思いました。

試しにその曲が入っているCDを買ってみることにしました。
CDが届いてからはその曲ばかりをリピートしています。
歌詞もメロディーもボーカルもバンドも、
なぜこんなに今の気分にしっくりくるのだろうと首をかしげながら、
飽かずに聴いています。

有名なグループの曲だから、
80年代、もしかしたらテレビなどで耳にしていたかもしれませんが、
その頃の私は通り過ぎるしかなかったのだろうな。
そんなことも想いながら聴いています。

(旧 師走十八日己丑)
by raisinsand | 2014-01-18 12:45 | Comments(0)

sky blue

c0038561_2146489.jpg

そこでは、

空が青いだけで、何もかも充分に思えました。

青さの広がりが、

尊く感じられました。
c0038561_2158948.jpg

霧、雲、雨や雪、嵐にも、

その向こうには広がりがあって、

ただ空が青いだけ。

そのことをもう一度、胸に刻みたくなりました。

(旧 師走十四日乙酉)
by raisinsand | 2014-01-14 22:10 | Comments(0)

seven grains and ...

c0038561_20572922.jpg

お米、高黍、もち黍、玄麦、はと麦、アマランサス、黒米、
七種類の穀物とカリフラワーで、今朝のお粥を炊きました。
七草粥の日でしたので。

平安時代には七草ではなく七穀のお粥が食べられていたそうです。
はからめカレンダーに書かれていて、つい最近知りました。
思うような七草は揃えられないけれど、七種類の穀物だったら!と希望が湧いてきて、
ついでに大好きなカリフラワーを入れることまで昨夜思いついてしまいました。

七穀よりカリフラワーが主役みたいなお粥です。
ホロホロ煮崩れたカリフラワーが大好きなので、ついたくさん入れてしまいました。

おせちやお雑煮の一番出汁のためにたっぷり使ったかつおぶしのふりかけをかけて、
ついでにオリーブオイルで香りをつけていただきました。

寒い朝、お粥でお腹をあたためられるのは幸せです。

イタリアが仄かに香るこのお粥、気に入りました。
残りのカリフラワーも同じようにして食べてしまいそう。

(旧 師走七日戊寅)
by raisinsand | 2014-01-07 21:17 | Comments(0)

off to on

c0038561_12534935.jpg

静かな日曜日です。

のんびりと過ごしたお正月でした。
みなさまはいかがでしたか。

明日、スイッチ入るかなぁ。
心配もないわけではありませんが、
あと半日も、のんびり静かにしてみます。

寒空戻ってきましたね。
どうぞみなさまもあたたかくして、、、

(旧 師走五日丙子)
by raisinsand | 2014-01-05 13:20 | Comments(0)