<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

feel - flow

ヨガマットの上で

呼吸を整えながら

ラジオから流れてくる古楽の調べに

想いを委ねていたら

不意に

涙が滲んできました。


奥底によどんでいた澱のようなものが

わずかに撹拌されている、という

朧げなイメージ。


そんな朝です。

(旧 卯月十一日壬辰)
by raisinsand | 2012-05-31 07:17 | Comments(0)

sea-wind

c0038561_9575614.jpg

今、自分が南の島の何処かにいるような、どこかのほほんとした空気感が漂っている朝です。
身体の何処かが憶えているその感覚を、もっと確かなものに感じたくなってきました。
潮風でも浴びたい気分です。

朝の一服、沖縄茶碗にお茶を点てて。

お茶を味わいながら、ふと、向こうの部屋の、ハンガーにかけているTシャツと目が合いました。

いつの間にか褪せてしまったインディゴ。
その褪せ具合に今更ながら感心してしまいました。

肌に触れる感じが優しくて、もう何年も何年も着古し続けているTシャツです。

そういえば、島でもこのTシャツを着ていたっけ。

c0038561_10125613.jpg

(旧 卯月六日丁亥)
by raisinsand | 2012-05-26 10:20 | Comments(0)

cup and saucer

c0038561_1704796.jpg

この1ヶ月、職場で使うマイカップはどんなのがいいかなぁということを考えてきました。

まず朝は紅茶だろうから、水色(すいしょく)が映える真っ白な磁器がいいかな、、、またある時は、
ずーっと使っていないファイヤーキング(翡翠色)を持っていけばいいのでは、、、
そんなことを考えて、しばらく楽しんでいました・笑。

昨日心を決めて、仕事帰りにローズベーカリーに寄ってきました。
ローズベーカリーのマグカップに決めました。
このカフェで使われているお皿やカップたち、販売もされています。
シンプルなデザインで、ひとつひとつ微妙に形や釉薬のかかり具合が違っていて、手の温もりまで感じさせてくれます。しかも買い易い値段設定です。

お皿は大中小と揃っていて、小はカフェでもソーサーとして使われています。
その使い方は前からいいなぁと思っていたので、私もカップと合わせて小さなお皿も買い求めることに。


今は空一面に薄雲が掛かってきましたが、今日は朝から日中にかけてすっきりとした青空が広がっていました。
風も好い感じでお洗濯も捗りました。
昼下がり、読書とうたた寝のうちにゆるゆると過ごしていました。
あんまりにも頭がぼーっとしてしまったので、お茶で目を覚ますことに。
昨日のカップ&ソーサーを試しに使ってみました。
お茶に添えたのは、棗やしに胡桃を挟み込んだものです。

(旧 閏弥生二十九日庚辰)
by raisinsand | 2012-05-19 17:30 | Comments(2)

thunder

c0038561_2265861.jpg

今宵吹き抜ける風は、爽やか過ぎてすこし鳥肌がたってしまうくらい・笑。
湿気が多く、夜空の星々もぽうっと瞬いています。

雷鳴轟く昨夜のことを、再び憶い出しています。

とても遠いところで竜が吼えている。
竜。ふるくから生き続ける伝説の生き物。天上の存在、、、が、遥か彼方で吼えている。その声がこの世界に轟渡っている、、、はかり知れない、、、この世界のスケール、、、そんなことを想わせる夜でした。


雨あがりの朝ふと目にとまった花たち。
子供の頃、この花の蜜、甘くて、遊びながら花を摘んではチュウッと吸っていたなぁ、ということを憶い出していました。

あぁ、憶い出すことばかり。
そんな一日でした・苦笑。

(旧 閏弥生二十八日己卯)
by raisinsand | 2012-05-18 22:35 | Comments(0)

green

c0038561_2111689.jpg

日に日に緑が濃くなってきてます。
ひと雨を経れば、深い光をたたえる艶までもが一層に増すことでしょう。

この季節の緑に囲まれていると幸せです。
囲まれるほどの緑はなくとも、緑に近づくだけでも幸せです。
目に心地好く、緑の匂いがしてきそうな風は肌に心地好く、、、そしてこの季節の緑はごちそうでもあります・笑。

「緑」は、疲れを吹き飛ばす呪文みたいなものです。

c0038561_2191916.jpg

大地に根を張った緑の生き物たちは、
天から燦々と降り注ぐエナジーをキャッチしては、せっせと葉に蓄えています。

瑞々しいエナジーの塊みたいなことになっているものを、その命をいただきながら、
私たちは生かされているのですね。

(旧 閏弥生二十五日丙子)
by raisinsand | 2012-05-15 21:33 | Comments(2)

clematis

c0038561_2129680.jpg

今日は母の日でした。

クレマチスの丘にあるヴァンジ彫刻庭園美術館へ、母とでかけてきました。

c0038561_21295152.jpg

庭園美術館内で、アイリッシュハープとアコースティックギターをそれぞれ奏でるミュージシャン2人組、tico moonによる母の日ライブが行われるのです。

それを楽しみに、でかけてきました。

c0038561_21311966.jpg

庭園には、いろとりどりのクレマチスが咲き乱れ、五月の爽やかな風にそよいでいました。
蜜集めにいそがしい蜂たちに負けないくらい、花から花へ、心躍らせながら巡り歩きました。

c0038561_2134022.jpg

ライブは、ヴァンジの彫刻たちに囲まれた空間で行われました。

ヴァンジの彫刻の作品の中でも特に好きな作品の一つ、
アイボリーとグリーンの美しい大理石で彫られた女性がミュージシャン2人の傍に控えていました。
大理石の美しい女性まで、澄んだ音色に心地好く耳を傾けているようでした。

c0038561_21382483.jpg

感謝の一日は、穏やかに流れゆきました。

(続 旧 閏弥生二十三日甲戌)
by raisinsand | 2012-05-13 21:41 | Comments(0)

refrain

c0038561_922949.jpg


少しずつ、確かめながらいけば大丈夫だから。

ゆっくり、

手放しつつ、

巡る季節を待つでもなく。

ただ今の中で。

(旧 閏弥生二十三日甲戌)
by raisinsand | 2012-05-13 09:12 | Comments(0)

peas

c0038561_721947.jpg

これからこの身体にとりこんでいくものが、
生まれ変わる細胞となり、生成された血液が巡り巡って、この身体を動かしてくれる。

自分で自分を励ます。
それが食べることなのかなぁ・・・なんて、朝から想ってしまうのでした。

スナップエンドウ・キヌサヤ(どちらも好物!)、日向夏、スイスチャードのサラダ、
まんまるパンにベリージャム、
チャイ。

旬のものをたっぷり。
朝のささやかなよろこびです。

(旧 閏弥生二十日辛未)
by raisinsand | 2012-05-10 07:10 | Comments(0)

switch

c0038561_6523286.jpg

昨夕は思いのほか空が晴れ渡り、うちのヴェランダ越しからも空を昇る紅い月がよく見えました。

オンオフの朝です。

最近思うのですが、生きていると自分の中にいろいろなスイッチが自動生成されているものだな、、、と・笑。

連休明けです。
今朝も気合い(?)の朝ごはんを用意いたしました。

スイスチャード、ルッコラ、イタリアンパセリ、土佐文旦のサラダ、
四角いビスケットに森のベリージャム、
チャイ。

気分新たに、がんばりましょう。

(旧 閏弥生十七日戊辰)
by raisinsand | 2012-05-07 06:58 | Comments(0)

sampler

c0038561_6473859.jpg

めずらしいこともあるものです。
目覚ましを止めて随分経ってしまったような気がして、あわてて飛び起きて支度をはじめました。
しばらくしてから、ベッドサイドからアラーム音が・・・。
なにか錯覚を起こしていたみたいです。時計もよく見ずに。朝の時間がたっぷりあるのはありがたいのですが、それがよかったのかわるかったのか・笑。
ヨガマットの上でゆっくりできたし、早々に朝ごはんの支度もスタンバイ。でも、すでに頭がぼーっとしてきました。
こういう時こそのんびりしすぎて危ないです・笑。

お皿に盛り合わせたのは、季節の好きなものたち。

茹でたスナップエンドウ、
ラディッシュ、
ルッコラ(ほとんどが蕾!)とイタリアンパセリのサラダ、
オーツ麦入りビスケット、
チャイ・ポット。

フランスの方ではラディッシュにバターをつけて食べる、ということを聞いたことがあります。
今朝はアリサンのピーナツバター(クランチ)ですこしフランスに近づいてみます。

これからまた雨が降るそうですね。
仕事帰り寄り道をしたいと思っているのですが、、、雨、あんまりひどくならないといいな。

(旧 閏弥生十二日癸亥)
by raisinsand | 2012-05-02 07:01 | Comments(0)