<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

breath

c0038561_9335094.jpg

腰をおろして、淹れたばかりのあたたかな飲み物をひと口。
そうすると、自然と深い呼吸が蘇ります。

日に何度でも、腰をおろして飲み物を片手にひと息つきたくなるのはそのためです。

何もなくても、いつでもどこでも意識的に深呼吸できるのが理想かもしれませんけれど・・・
お茶や珈琲があって、その香りを楽しみながら、くいしんぼうゴコロを満たすお茶のお友のことをあれこれ考えたりする愉しみは、何物にも代えがたいものがあります・笑。

まゆちゃんの焼き菓子に、ハーブティでブレイク。
鎮めつつ養ってくれるような、そんな組み合わせです。
c0038561_951554.jpg

(旧 閏弥生九日庚申)
by raisinsand | 2012-04-29 09:54 | Comments(0)

ruby

c0038561_715792.jpg

スプーンですくったのは、ルビー色のいちごジャム。
魔女特製(笑)のとびきりジャムにふさわしいパンがちょうどありました。
古代小麦2種(スペルトと、あと何と言ったかな・・・)を使い、自家製酵母で焼かれています。

雷の激しく轟いた夜が空け、今朝も雨あがり。
元気をいただいて始めていきたいと思います。

(旧 閏弥生五日丙辰)
by raisinsand | 2012-04-25 07:08 | Comments(0)

sphere

c0038561_735999.jpg

フリルレタスとルッコラ、美生柑のサラダ、
Haziまるコーンにベリーベリージャム、
ポットにたっぷりのチャイ。

あらたな一週間のはじまります。
やっぱりまずは、朝ごはんからです・笑。

まゆちゃんは、わたしが新しいことをはじめて、いつも以上にお腹が空くでしょう、、、と、いろいろな手づくりのものを拵えてくださりました。クイックブレッドにクッキー、ジャムなどなど、、、ときめく朝ごはんアイテムたちです・笑。
Haziまる、というのは、まゆちゃんオリジナルのクイックブレッドのニックネーム。今朝いただいたのはコーンミール入りのHaziまるコーンです。蒸し温めて。
まんまるのパンをかじると、粉のやわらかな香りがひろがります。お母さんの味だなぁ、、、今日もこれを食べて元気にがんばりなさい!みたいな・笑。

たべものですぐに元気をもらい、やる気が湧いてくる単純細胞でよかった・・・笑。

ココロも一緒に、いただきました。
ありがとうございます。

(旧 閏月三日甲寅)
by raisinsand | 2012-04-23 07:21 | Comments(2)

charging

c0038561_7212487.jpg

はじまりの朝です。

わたしの身体を巡る気・血、そして心の元気の素をたっぷり取り込むことに時間をかけてみました。

ゆっくりとヨガマットの上で呼吸を整えながら身体を動かし、すっきりしてから台所に立ち、好きなものをお皿にのせて朝ごはん。

小高さんの白磁のプレートには、新鮮なグリーン(べか菜と水菜)、柑橘(美生柑と金柑)、
そして昨日UNUのファーマーズマーケットの小さなポルトガル菓子屋台で買い求めた南瓜のチーズケーキ・笑。
チャイもティーポットにたっぷりと。

これで元気にならない筈はないかな。

おべんとうは明日からにしようと思っています。

では、行ってまいります。

(旧 弥生二十六日丁未)
by raisinsand | 2012-04-16 07:28 | Comments(0)

notebook

c0038561_1655443.jpg

淡いブルーグレー地に太めの白線が引かれています。
スウェーデンデザインの"WHITELINES"と呼ばれるこのノオトに出会ってから、
なんだか仕事に向き合う姿勢が変わってきたような気がしています・笑。

たまたまスパイラルマーケットで見つけ、一冊だけ買い求め、使ってきました。
仕事について、これまでの章にひと区切りをつけるという時に、だいたい一冊が終わりました。
あらたな章の始まりにあらたな1ページを、ということで、先日青山に出かけたついでにこのノオトを求めてスパイラルマーケットに立ち寄ったのですが、在庫切れになっていました。
入荷したら取り置きをしていただくよう頼んでおいたものを、先ほど取りにいってきました。
わざわざノオト2冊のために、電車を30分以上も乗って出かけるのも、、、なんてことも思わずに・笑。
ほかでもこのノオト売っているのかな。。。

スパイラルマーケットのあとにUNUのファーマーズマーケットに立ち寄ろうとしたら、その入り口でばったり精進cookerのあけみさん&さつきさんに会いました。
これもまたご縁なんだなぁと思いました。

(旧 弥生二十五日丙午)
by raisinsand | 2012-04-15 16:19 | Comments(2)

chocolate

c0038561_12114111.jpg

細かい雨が降りしきる中、そろそろ空に近くなってきた冷蔵庫のために、お買い物に出かけてきました。

道端に、冷たい雨で山吹までもが花びらを散らしているのを見ました。

さささと必要なものだけ買い求め、足早に帰ってきました。
まずはあたたかな飲み物を、ということで、ホットチョコレートをたっぷりとしたカップに。
お菓子もチョコレート。先日いただいたオッジのラスク・ショコラテです。

着込み方が足りなくて冷えきってしまったせいか、この濃厚な飲み物、あっという間に飲み干してしまいました。

(旧 弥生二十四日乙巳)
by raisinsand | 2012-04-14 12:26 | Comments(0)

petals

c0038561_1225895.jpg

横浜の家にいても、何処からか、たえずことりの囀りがきこえてきます。
一段とあたたかさも増して。

苔玉の桜も、花びらをはらりとテーブルの上に散らしています。

散りゆこうとするこの桜とお昼ごはんです。

玄米小豆おむすび、
春キャベツとプチヴェールのサラダ、
出汁がら昆布と椎茸の佃煮、
切り干し大根の蕗のとう味噌和え、
蕗の葉の佃煮、
いぶりがっこ。

塩麹、あいかわらず活躍中です。
玄米小豆ごはんを炊くとき、この塩麹を少々とお酒も少々加えてみました。
なんだかおいしそうに炊きあがっています。
ドレッシングにも塩麹。ビネガー、オイル、ドライハーブと合わせるだけですが。

今日は、朝から早々に思ってもみない心境に入ってゆくことになり、そわそわと落ちつかないのですが、
ごはんのことだけは、いつもと変わらず・・・です・笑。

(旧 弥生二十二日癸卯)
by raisinsand | 2012-04-12 12:35 | Comments(0)

rain

c0038561_20511428.jpg

雨音ばかりがきこえてきました。お風呂の中で想いました。

この雨が、あの並木の花を散らしている・・・

でもね、名残り惜しむよりか、先の方を見ないと。

雨音は不思議と気持ちを落ち着けてくれます。


風と雨は、春特有の浮かれ気分をも冷ましてくれるようです。

浮き立っていてばかりでも、次の季節に進むことを忘れてしまいそうです。

今宵雨降り。

それはお祭りのあとの気配です。

せつなしあわせだね、なんて言い合ったこともありました。

そんな気分の雨降りです。

(旧 弥生二十一日壬寅)
by raisinsand | 2012-04-11 21:27 | Comments(2)

spoon-of-butter

c0038561_1164764.jpg

最近は石井好子さんの「パリ仕込みお料理ノート」や「巴里の空の下オムレツの匂いは流れる」、「私の小さなたからもの」など、それぞれかばんに入れたり、食卓の横やベッドサイドに置いておいて、好きなとき、好きな順番に読んでいます。

読んでいるうちに、バターひと匙もいいものだな、ということになってきて、オリーブオイルの代わりにバターを使う楽しみも加わりました。
オリーブオイルが本当に好きだし身体に合っているので、オリーブオイルを手にとるのが習慣のようになっているのですが。
同じ方法で料理しても、オイルの選び方で仕上がるものはかなり違うものになりますね。

今日も朝ごはんというよりブランチ。
そろそろ冷蔵庫のブロッコリーを食べきらないと、ということで、たっぷり食べられるいつもの蒸し煮にすることに。
大根を小さめに切り、玉ねぎもすこしだけスライスしました。
オリーブオイルに塩少々で蒸し煮にするところを、今日は味噌を千切って入れ、水を少しだけ張り、バターを落として煮てみました。
そういえば、肌寒いような時ふと食べてみたいな、と思ってしまうみたいです。バターとお味噌の組み合わせ。
ブロッコリーと同じく、そろそろ食べてしまわないと、というお揚げさんを、三角に切ってフライパンでこんがり焼け目をつけました。一応、気分はメルバトースト・笑。ほくほくの蒸し煮に添えていただきます。

風変わりなブランチですが、たまにはよいことにしておきましょう。

まばゆいばかりの青空。風はきりっと冷たいです。
お花見の人たくさん出ているだろうなぁ、、、

(旧 弥生十七日満月 戊戌)
by raisinsand | 2012-04-07 11:39 | Comments(2)

bouquet

c0038561_931151.jpg

今朝のごはんです。
春キャベツ・プチヴェール・玉ねぎのオリーブオイル煮に半熟卵、
大きなおむすびに蕗の薹味噌、いぶりがっこ、
お茶(さっきまで飲んでいたチャイの残り・笑)。

春の身体は、たっぷりの緑と思いきりの背伸びを求めているとおもいます・笑。

苔玉の山桜、花びらを織り重ねるようにして、こんな素敵なぼんぼりをつくってくれました。
やわらかなピンクのグラデーションをしたこのぼんぼりを少し遠目に眺めていると、
どこか薔薇のブーケをも思わせてくれます。
c0038561_9434437.jpg

今朝の一服にもお友を添えて。
いただきものの信玄餅。

私は「花も団子も」派です。
狂言の世界だと、「花も酒も」という題材の作品が多いそうなのですが、、、
そうそう。どちらかを選ぶなんてできませんよね・笑。

今日は昼過ぎに大切な用事が控えています。
ハラゴシラエは万全なので、あとは精神統一です!・笑。

(旧 弥生十五日丙申)
by raisinsand | 2012-04-05 09:55 | Comments(0)