<   2010年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

vocal

このところ、家では朝崎郁恵さんばかり聴いていて、
そればかりをいっしょに唄っていました。
その中でも朝崎郁恵さんとUAが奄美の島唄を唄っているのがとてもよくて、ふたりの唄声がほんとうに心地好いので、
ほかのものも聴いてみようとCDを買い足すことにしました。

ひとつはUAが作詞をして朝崎郁恵さんが唄っている"阿母"。
もうひとつはUAの"KABA"。

アマゾンで注文したのが、タイミングよく台風で家に籠ろうと決め込んだ昨日の午前中に届きました。
それから、なんべんもなんべんも、とにかくよく聴き、それからいっしょに唄っています・笑。

KABAはUAが選曲したカバーアルバムなのですが、
いきなりはじまりからの二曲で、ぐぐぐっ とからだの中心のほうからたのしくなってきて、気分も上々・笑。
BGMで流していると、いろいろなことがテンポよく進んでいきそう。
やっぱり一緒に唄えるというのもいいな、とおもいます。

c0038561_1252297.jpg



ほんじつのお昼ごはんは、
刻み昆布と栗のごはんとお漬け物、ほうじ茶でした。

やっぱり新米はおいしいなぁ。





(旧 長月二十四日 乙寅)
by raisinsand | 2010-10-31 12:58 | Comments(0)

done

c0038561_15565661.jpg



そして、直火焼きマフィンやきました。

ちびマフィンとティータイム。
あきこさんの杏ジャムを添えて。

全粒100%は、やっぱりごはんにたとえると玄米です。
このマフィン、なんだかスコーンとパンの中間みたい。

お粉をいろいろと試してみるだけでも、なかなかやりがいがありそうです。
by raisinsand | 2010-10-30 16:00 | Comments(0)

十月三十日 slow (Sep. 23 癸丑)

c0038561_11291067.jpg
台風が接近してきているといいますが、風はまださほどなく、
ただひたすら 雨 雨 雨 ・・・。

とてもたのしみにしていた予定がありました。
雨が降ってはなぁ、、、ということで、延期です。

おかげさまで、あさからゆったりとした時間が流れています。
お茶を点ててゆるりと飲んだり、
お掃除も、のんびり、かんたんに・笑。



c0038561_11342671.jpg
安納芋でスープを拵えました。
昨夜から水につけていた、干ししいたけの戻し汁をほんのりと効かせるよう、煮ました。
ピュレーにしたお芋は、塩で味をととのえ、豆乳を少し加えてあたためて、仕上げにシナモンをひとふり。

やまぶき色のあかるい色をしたスープは、気持ちもあかるくしてくれそうです。

パンの生地もあさから仕込んでいます。

無農薬で無施肥という、函南産の全粒地粉が手に入りましたので、
今回はそのお粉100%で直火焼きマフィンに挑戦です。

室温で発酵させていますが、ゆっくりと、いいかんじに生地はふくらんできました。
by raisinsand | 2010-10-30 11:44 | Comments(0)

十月二十九日 cracker (Sep. 22 壬子)

「雨、なかなかやまないね」

「ほんとうに、、、なんだか今日は雨音を聴いているだけでもさむざむとしてきますね。なんだか夜はあつあつのものがたべたくなってきます。グラタンとかドリアとか。」

「そういえば、ボストンクラムチャウダーだっけ、、、どっちだったかな。クラムチャウダーも赤いのと白いのがあるよね。」

「学生の頃、先生のかばんもちみたいな感じでMITに行った時に、近くのレストランでボストンクラムチャウダーたべました・・・」

「あとボストンの方は、かにの料理とかもね。わたしも仕事で行ったときたべたよ。」

昨日、かがさんと仕事の合間にそんな会話を交わしましたが、クラムチャウダーと言えば、かならずクラッカーが添えてありますね。

c0038561_7593340.jpg
ジャムと一緒に送ってくれた麻夕ちゃんのクラッカーも、
スープに添えていただきたくなりました。

クラムチャウダーではないけれど、けさはかぼちゃのスープに添えて。
りんごのジャムと、Toraya cafe のあんペースト(栗)をクラッカーに塗りました。

スープとクラッカーのあさごはん、
きょう一日のげんきをいただきました。
by raisinsand | 2010-10-29 08:08 | Comments(0)

十月二十八日 yellow-split-pea (Sep. 21 辛亥)

c0038561_824233.jpg
昨夜のかえり道に見上げた空、
ほしぼしの配置はまだ秋なのに、煌めきは冬でした。

夜の闇がつめたくなればなるほど空は冴え渡る、
ということをひさしぶりにおもいだしました。

けさは、イエロースプリットピーを茹でて、カラフルなサラダにしました。

お弁当には、このサラダと、ひよこ豆入りのごはんにスパイスのオイル漬けや穂紫蘇のピクルスを加えた
ライスサラダを用意しました。
あ、、、ダブルサラダになってしまったか・笑。

c0038561_8274050.jpg
熱い紅茶をいれて、パンをトーストして、
ジャムをだして、、、

秋色のジャム、麻夕ちゃんが煮て、送り届けてくださりました。
今朝はシナノスイートと秋映の二種類。
秋映のほうは、玄米水あめと煮てあって、キャラメルのようなこくを感じました。
シナノスイートはとってもやさしい、、、


冬にむかう一日、一日ごとに、
ぬくもりが深く、深く、感じられるようになってきます。
by raisinsand | 2010-10-28 08:36 | Comments(0)

十月二十七日 sunrise (Sep. 20 庚戌)

あさ、カーテンを開けると、
雲に覆われた東南の空、地平線のすぐ上のあたりに、雲のきれめがほぼその地平線に沿って長く
一直線にのびていました。

そのきれめをおひさまが横切ったとき、
茜色のまばゆい光が、この部屋の中にもやってきて、部屋のかべをあたたかく照らしてくれました。

それはほんの一瞬でした。

ふたたび、木枯らしの吹くさむいあさの続き。

c0038561_759877.jpg
冬瓜とかぼちゃとたまねぎで、サブジをつくろうとおもったら、
思いのほか冬瓜から水分が出てきて、
サブジというよりも、とろりとしたカレーになってしまいました。

けさはひよこ豆入りのターメリックライスを炊いたので、
あさカレーであたたまることに・笑。

ほんとうにさむい朝です。
by raisinsand | 2010-10-27 08:05 | Comments(0)

十月二十六日 path (Sep. 19 己酉)

c0038561_7505336.jpg






とおまわりなのか

ちかみちなのか

それはだれがきめるのかな?
by raisinsand | 2010-10-26 07:53 | Comments(0)

十月二十五日 basil (Sep. 18 戊申)

c0038561_7463498.jpg
昨日の夕方、小雨の降る中実家の庭から
バジルを摘んで持ち帰らせてもらってきました。

摘んだ先からふわわわ・・・とたちのぼるバジルの匂い、
大大好きです・笑。

おべんとうに、そのバジルと穂紫蘇のピクルスを使ってフライドライスを用意しました。
お米は、玄米にさまざまの雑穀を混ぜて炊いたものを使っています。
おかずはきゅうりとわかめの酢の物とゆで卵。
お昼時間が今からたのしみです・笑。
by raisinsand | 2010-10-25 07:52 | Comments(0)

十月二十四日 persimmon (Sep. 17 丁未)

神奈川に住む雄一おじちゃんが、庭で採れたという柿を実家に持ってきてくれました。
去年はまったく実をつけなかったという柿の木の実。
実をつける年は300個くらいにもなるそうなのですが、今年は100個ほどだと言っていました。

なんとなくサラダにしたくなり、
水菜とスライスした柿をお皿に盛り合わせて、塩とオリーブオイル、熟成期間の長いとろりとしたバルサミコをふりかけていただいたら、
それはそれはおいしくて、
永遠にたべつづけていたいくらいでした・笑。

その次の日、また柿を使ったサラダにしたいね、ということになり、
今度は瑞々しいだいこんを細く千切りにしたものを柿を合わせることにしました。
塩とオリーブオイル、バルサミコをふりかけて、黒胡椒もかけました。
これもまた、ほんとうにおいしくて、、、

この秋は、柿のサラダにはまっています。


c0038561_8455231.jpg






この週末は、ネックレスや、チョーカー&ブレスレットがいくつか、

仕上がっています。
by raisinsand | 2010-10-24 08:49 | Comments(2)

十月二十一日 something-sweet (Sep. 14 甲辰)

昨夜、じゅうさんやでしたが、空はくもっていました。
かがさんとのふとした会話で、じゅうさんやには栗や豆をお供えするんだよね、と言っていたのがずっとこころにあったので、
仕事の帰り、横浜まで遠回りをして買い物をしました。
栗は、ある和菓子屋さんのショーケースにあった栗名月と言うたいへんにうつくしいお菓子に目を奪われ、
それを「栗」、ということにしました。
豆は、いつもお野菜をもとめているお店で、ちょうど粒の良い生落花生があったので、それを「豆」ということにしました。

栗名月は、雲の向こうのじゅうさんやさまをとても忠実に再現しているのではないかとおもわれました。
しばらくこの目で愛でてから(笑)、いただきました。
落花生はゆでて、おべんとうの蒸し野菜サラダのトッピングになっています。

しずかな雨降りのあさです。
空気もしんと冷えてきました。


夜闇が訪れるから、星灯りが点る

雨が降るから、大地が潤う

身にしみるような寂しさというものがあるから、人とふれあうのがあたたかい



c0038561_804494.jpg

あさごはんのパンを、おもいっきりスイートにしたい気分になりました。

オリーブオイルと塩味が効いたフォカッチャをトースターであたため直して、
クローバーのはちみつを、しみしみになるまでかけました。

オイルとはちみつで手がべたべたになってしまうだろうとおもい、
ナイフとフォークでいただいてみました。

すこしだけ、いい気分になれました・笑。
by raisinsand | 2010-10-21 08:09 | Comments(0)