<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

曇りのち冷たい雨


無性に悲しくなる
ココロに張り付いてしまったものを振り切るために
がむしゃらになる

空回り

もう絶対立ち止まったりはしない
ココロに決める

縺れて立ち止まる


振り返る

もう2度と戻らない


移ろいゆく




もう10月も終わるんだ。

朝ごはん、玄米ご飯、舞茸・わかめ・いもがら・南瓜の味噌汁、刻みオクラと納豆、糠漬。
今頃になって、自分のPCのネット接続を試みるがどうもうまくいかない。すぐ諦めてまた後日トライすることにした。

お昼は、新そば粉でクレープを焼く。バランゴンバナナやイチジクをのせて。そばの甘い香りとすりおろした山芋のつるんとした感じがよい。薄く焼けたところのかりかりがうれしかった。もっとうまく焼けるようになりたい。
最近あまりコーヒーを飲みたいと思わない。よって今日も紅茶。

ワイヤーでバケツを作り始めるが、Φ1.2mmのワイヤーがないので完成できず。
ウェブショップでワイヤーを追加購入した。頼んだもの、早く届いてくれるといいなぁ。

c0038561_21275411.jpg
晩は玄米酒粕をかりかりに揚げて大根と紫たまねぎのサラダに乗っけたのと、
エリンギたっぷり玄米リゾット。
リゾット、天鼓さんのふるふるな豆乳を入れたらとてもクリーミーな仕上がりになった。



今日はハロウィン。googleにアクセスしたときその気分を味わったのみ。
by raisinsand | 2005-10-31 21:42 | Before... | Comments(0)

曇りのち晴れ

今朝はすっきり目が覚めた。というか、空腹で目が覚めた。
玄米ご飯、青菜・大根・わかめ・南瓜入り味噌汁、納豆、漬物で朝ごはんを済ませ、10時前に家を出た。昨晩作っておいたすしロールとお茶とみかんを持って駿河平へハイキング。

c0038561_2383591.jpg
今日はかれこれ10キロ以上歩いた。
自然公園で昼ごはんを食べた。
以前通りかかったとき(確かその時も秋から冬にかけてだった)、
カップルがワインを傾けながら過ごしていた所で。
自然の中で空気を思いっきり吸いながら食べるご飯は美味しい。

ビュフェ美術館に通じるつり橋のそばに立つあの夏椿も、もう紅葉を始めていた。

c0038561_23163074.jpg
せっかくなので2ヶ月ぶりにヴァンジ庭園美術館にも入った。
きれいに刈り込まれた芝生のあちこちに、原種シクラメンのこじんまりとした群生が
植えられているのが、とてもかわいらしかった。

あいかわらず、カフェが混んでいる割に美術館内は静かで、かえってありがたい。
休み休み、じっくり展示を鑑賞できた。

c0038561_23194754.jpg
もう池の蓮の花の時期も終わっているだろうなぁなんて思っていたが、
なんと2ヶ月前よりもたくさんの色鮮やかな花が水面に浮いていた。品種が違うようだけれど。

帰り道、図書館に立ち寄ってたまたま手に取った本に、蓮のことが書いてあった。
植物としてのハスはもともと「荷」といったらしい。
「蓮」と言う字が当てられるようになったのは、その花が「恋」を想わせるからとか。

今夜はLOVERSを観てからすぐ休めるようにと思って、ご飯前にお風呂に入った。
お風呂上り、久しぶりにビールを飲んだ。たくさん歩いた後だったし美味しかった。
ビールのお供はお気に入り、ハヤトウリの糠漬。晩御飯は、そば、とろろ、かりかり油揚げとねぎ、キムチ、りんご。
今日はカフェでりんごのムースも食べたけれど、まだ甘いものも食べれそうな気がして食後にロールケーキも。
体を使っていると、美味しいと感じるものも変わってくる。当たり前のことだけれど。

LOVERSは劇場でも見たが、それはだいぶ昔のことのような気がする。本当に1年前だったの???
初めて観る感動はないにしても、やっぱりチャン・イーモウ監督の世界に惹きこまれた。
透明感のある竹林のシーンには特に。音の効果にも。
by raisinsand | 2005-10-30 23:46 | Before... | Comments(0)

一瞬晴れのち雨

朝、枕元にカーテンの隙間から朝日が差してきたので、少し驚いて目が覚めた。
また天気予報は大はずれか、、、。

朝食は玄米ご飯、舞茸だしのわかめ入り南瓜味噌汁、糠漬け。
ひと休みしてから、今日は体を動かすのだと昨晩眠る前から心に決めていたから、まずはヨガで体を温めストレッチ。
お昼は胚芽パンを軽くトーストして練りゴマ梅ビネガーペーストを塗ったのと、ソイミルクティー、ロールケーキ。
そしてまたひと休みして、泳ぎに出かけた。

今日はプールの水の入れ替えが完了したてなので、混んでやしないか、とか、水は冷たくないだろうか、とか心配したが杞憂であった。
1コースあたりの人口3人。水温快適。おまけに水は限りなくクリア。
メニューも特に考えてこなかったので、適当に30分くらい流すつもりで張り切って泳ぎ始めたが、すぐにばててしまう。午前中の腕立てで上腕筋が疲れてしまったのもあり、泳ぎ始めてまもなくフォームが崩れがちになってしまう。ターンの際も沈みがちに。体力もまた落ちてしまってる。

曇り止めも忘れずつけたゴーグルを通して、プールの向こう岸のタイルがくっきり見えた。
水がきれいなのはうれしい。でも塩素くさくないプールがあったらもっといいのに。

久しぶりにまともな運動をして、脳に張り付いてしまっていた一枚が剥がれたような気がした。

c0038561_21295248.jpg
家に戻ってからワイヤーワーク。今日は手さげかごに挑戦した。
運動で高揚した気分をクールダウンするため、Quiet Girlをかけながら。
Teresa Brightのちょっとハスキーな透明感のある歌声と一緒に鼻歌交じりで。

だいぶワイヤーワークわかってきた気がする。
自分の手作業が型紙とぴったり一致したりするとうれしくなる。

c0038561_21325222.jpg
夜ご飯はベジロール。
材料をそろえていざ巻こうと言う段階になって巻きすを見つけることができず、
仕方ないので伊達巻用のをつかった。

巻き巻きしていると、KIののりこさんを思い出す。
のりこさんの太巻きは本当に美味しかった。お腹いっぱいでももう1個、みたいな。

具は、厚揚げを生姜醤油で煮たのと人参&ねぎを蒸したの、それにローストしたパンプキンシード。
シンプルなりに美味しかった。ちょっと柚子胡椒をつけたら味が引き締まってよかった。

ウクレレ、今夜は新たに「From Hawaii To You」に挑戦。
いつもの如く、お手本CDを聴いてとても気に入った曲だ。自分の好みはムーディーでちょっと切なくなる曲かなぁなんて思ったりもしながら、お手本演奏に酔いしれた。
弾いてみると意外と簡単に弾けた。
by raisinsand | 2005-10-29 21:47 | Before... | Comments(0)

晴れ、どこの柿の木も実がたわわに

今朝も起きるのがつらかった。だるいのだ。
ここのところ力仕事が多かったりして疲れが溜まったのだろうか?確かに、重たい家具を2階から1階に運んだり、ご近所さんに譲るために家まで運んだりもした。とにかく、これらの話を言い訳に、ごくろうさん会第2弾と称して今日は神代の湯に出かけた。

すりおろしりんごと葛を煮たのを朝食代わりにして体を温め、9時過ぎには出発した。今日もエスではなくプリウスで。ドライビングが楽ちんすぎて退屈と言えば退屈な気もするが、静かだからカーステも楽しめるし悪くはない。遠出したくなる。今日のドライブのお供は2枚のIRMAのCD。

順調に1時間ほどで到着して早速お風呂。今日はまた、いつもに増して静かだった。本当に癒される。
ここでのお昼ご飯は、玄米小豆ご飯、お味噌汁、ひじきサラダ、もやし炒め、小松菜と海苔のおひたし、大根と人参の煮物、鮭の照り焼き、冷奴、セロリの浅漬け、そしてところてん。ここのところてん以外でホンモノに出会ったことはまだない。いつもここの料理に使われているお酢が何か、気になっていた。今日のひじきサラダにも使われて、ところてんのタレとしてももちろん使われているお酢、まろやかできれがあって美味しい。今日思い切って厨房の方にお酢のことを聞いてみた。

いつものごとく温泉帰り、農の駅に立ち寄る。お目当ては天鼓さんの豆腐と豆乳、それときのこ類だったが、ほかにハヤトウリや青柚子なども購入。あいかわらずエリンギの袋詰めは豪快。
2つめの道草は、やましょう酒店で。焼酎と料理酒、酢などを購入。奥さんといろいろお話ができて、おまけに寺田本家の玄米酒粕まで頂く。

温泉で気持ちも体もすっかり緩みきってしまった。

晩御飯は、玄米ご飯、たまねぎの味噌汁(松下さんから頂いた麦味噌美味しい)、小松菜とエリンギの煮びたし、きんぴらごぼう、アボカド豆腐、糠漬け(ハヤトウリ、きゅうり、人参)、柿。ハヤトウリの糠漬け、初めて食べた。なんて美味しいのだろう。
by raisinsand | 2005-10-28 21:57 | Before... | Comments(0)

雨のちぐんぐん晴れ

目が醒めたら、外では音を立てて雨が降っていた。
今朝で3日連続の白いきのこ「ぶなかのか」入りの南瓜のお味噌汁、いい加減に飽きてしまった。

そろそろ大掃除作戦も終盤を迎えた。オドロキの連続だったがよくがんばったなぁ。
今日はごくろうさん会と称して外でランチ。前から行きたいと思っていたSHOREで。
気分でIVYのLONG DISTANCEをかけながら海沿いの道を走った。
SHOREと言うが、テーブルにつくとそこは海の上にいるかのよう。
着席したら、目の前の窓の向こうには大瀬崎が。窓枠がそのまま額縁だった。

c0038561_2274491.jpg
一応お昼なので、すごく迷ったあげくワインは飲まないことにして料理をオーダーした。
だが、突き出し(お魚のシュー)を一口かじって即効白ワインを頼んでしまった。
すごく美味しかったんだもん。ワインなしではもったいない気がして。
秋刀魚とじゃがいもの重ね焼きテリーヌ・秋トリュフ風味、西伊豆サザエとキノコのソテー・リゾット添え、自家製パン、南瓜のスープ、天然真鯛のポワレ・牡蠣のクリームソース、
クレームフロマージュブラン・洋なしコンポートのジュレ・キャラメルアイスクリーム、
コーヒー、西浦レモンのカトルカール。

c0038561_2220029.jpg
シェフとマダム2人でやっているようなお店が好き。
個性が感じられないお店はちょっと寂しい。
それにしてもここではどれもこれも美味しい。付け合せも何もかも。
それぞれの食材がよく知り尽され大切に大切に調理されているのが感じられた。
天然真鯛の下に敷かれたソースの牡蠣、感涙モノだった。

青空の面積が大きくなるにしたがって、海の色も青くなっていった。
メインディッシュが終わる頃には駿河湾の向こうに富士山のてっぺんも見えた。
自分の右肩の向こうに海が広がっている、その場所から動きたくなかったけれど、とてもいい気分で素敵なお店をあとにした。

晩御飯は、玄米ご飯、高野豆腐の磯カツ・大根おろしたっぷり添え、キムチとしば漬けそれぞれ少しずつ、切干大根煮、白和え、りんご。磯カツの衣は、玄米粉→青海苔入り山芋とろろ→砕いた麩。揚げ物をしているうちに、くらくら頭が痛くなってしまった。きっとお昼のフレンチとワイン、デザートにコーヒーで体が陰性に傾いていたところに、駄目押しで蒸発した油を吸ったせい。玄米ご飯をひとくち口に入れたら、なぜか無性に発酵食品が食べたくなってキムチとしば漬けが登場。
今日はなんだか食べて終わってしまった。

ところで、ウクレレの楽譜にそれぞれの曲の著者のコメントがある。「Waikiki」には、・・・ヴァースの美しさも感動的です・・・とある。ヴァースってなんだろう?歌詞ということ??
この楽譜はお手本CD付きで、たまに聴いたりする。Waikikiは途中で伴奏が入るがそれがまた素敵。私も伴奏ほしい。
by raisinsand | 2005-10-27 22:57 | Before... | Comments(0)

曇り

昼過ぎ、車で買い物に出かけた。
ふと思い立って、久しぶりにBROTHERのサントラ盤CDをかけてみたら、アンニュイな曇り空の下を走っていくのにぴったりだった。そういえば、この映画を観たのも予告編でのテーマ曲に惚れこんでしまったからだったような。

ウクレレ、「Waikiki」だいぶ弾けるようになった。それなりに情感を込めて弾いているつもりになっては楽しんでいる。次の曲に行きたい気もするが、まだまだこの曲の完成度を上げないと。

晩御飯は、昨日のレンコンステーキが気に入って今夜もレンコンステーキ。あと、昨日煮物に入れた手作りこんにゃくの食感も気に入ってこんにゃくもステーキにした。
c0038561_23115910.jpg
山久に習ってプルーンを入れた柿の白和えは、隠し味の味噌とたっぷりめのゴマペーストで濃厚な一品に。
あと玄米ご飯、切干大根煮。デザートはりんご(ぱりぱりの陽光)。

今夜はJSAを観た。今もまだ少し胸が痛い。
by raisinsand | 2005-10-26 23:15 | Before... | Comments(0)

夕方から薄雲広がる

そういえば、ここ1ヶ月というもの本当に運動不足だった。
どうも肩周りの筋肉が張り付くようだと思ったら、昨日久しぶりに軽くヨガ+ストレッチ+筋力トレーニングの簡単メニューをこなしたから筋肉痛になったのだった。
今日も体を動かしたい衝動に駆られ泳ぎたい気分だったが、あいにくプールは水の入れ替え中でこの1週間は休業なので、気休めに少しだけ外を歩いた。

c0038561_09158.jpg
午前中アルミのワイヤーで四角いかごをひとつ作った。






赤池さんから立派なレンコンをいただいたことを思い出して、今夜は思いきった厚切りのレンコンを焼いてステーキに。オリーブオイルを薄く敷いた鉄フライパンで焼いただけだが、オリーブの香りとレンコンの甘み、そしてしゃきしゃき感とほっくり感の境界線をいく食感がなんともよかった。醤油をつけて食べるつもりが、ほとんどそのままで食べてしまった。他に玄米ご飯、切干大根の煮物(手作りこんにゃく入り)、納豆とめかぶ、糠漬(かぶ、きゅうり、にんじん)、りんご。

今夜もBSで韓国映画をやっていてつい観てしまう。最後までタイトルも知らずに観ていたが、観終わってから新聞でタイトルを確かめて納得。「純愛中毒」。意外とはまってしまいそう、韓国映画(今さら・・・)。
by raisinsand | 2005-10-26 00:13 | Before... | Comments(2)

晴れ、すすきも稲穂も白く輝いて

午前中Organic Cottonの井深さんから電話が来た。いよいよ来月オープンです。お店に合わせて私も。

c0038561_2240010.jpg
家にあきたこまちの米粉があったので、りんごのケーキを焼いてみた。

とても味の濃い紅玉を生かしたかったので、
メモに残したレシピにあった砂糖の代わりにメープルシロップを少し入れた。
まるでりんごの薄衣和えを型に入れて焼いたと言えそうなケーキは、
なかなか優しい味に仕上がった、
ほんのりシナモンが香ってほっこりなケーキでした。

昼下がり、駿河湾が望める駐車場を目指しエスでひとっ走りしてきた。
高速を使って1時間半はかけて来たところが、ここに引越してからはものの10分足らずで着いてしまう。
その場所で、狭っこいエスのシートに座ったままウクレレを弾くということをやってみる。
エスでのウクレレ弾き、もう一年ぶりくらいになるだろうか。

c0038561_2256531.jpg
海が望めるよう、西向きに止めた車の中は日差し直撃で蒸し暑かった。
曲を弾いている間はとても夢中になれるのに、
1曲1曲を弾き終える度になんだか手持ち無沙汰になってしまって、
数回曲を繰り返して、別の場所に車を移し、少し散歩した。
美術館やカフェには人がいたが、遊歩道はとても静かだった。


夏がすっかり気配を消してしまったこの季節、なんとも物寂しさを感じるが、まだ紅葉前というのが救われる思いだ。

晩御飯に牛蒡と穴子の炊き合わせを作ろうと思ったところ、家には細くって短い牛蒡が1本しかなかったので、里芋も合わせて炊いてみた。しょうがを効かせて。
c0038561_23335012.jpg
先々週末、勝沼までドライブして立ち寄った原茂ワイナリーの
甲州シュールリー2004を開けた。
あとはアボカド豆腐、漬物数種、新潟から送られた新米コシヒカリの銀シャリ。
甲州種のワインは、やっぱり日本の味がする。
和食に合う。


先日大掃除のついでに、私が小6のときに買ってもらったビクセンの天体望遠鏡やらゆきぞりやらをお隣に住むこてっちゃんに譲った。そしたら夕方、わざわざこてっちゃんのお父さんお母さんも家にやってきてお礼にと富久屋のロールケーキを下さった。
c0038561_23212187.jpg
というわけで、今夜のデザートはイタリアンロール大切り。
by raisinsand | 2005-10-24 23:31 | Before... | Comments(0)

快晴、富士山のてっぺん白い

すがすがしい青空の下、今日も家の大掃除大作戦が繰り広げられた。
ここに引越してきてから約3週間が経つが、まだまだ続く。まさに驚異的。何回町の粗大ごみ集積所に通ったことか?

今日のターゲットはキッチン(これで2度目)と2階の納戸。
ゴミの分別をまともにやるということは、本当に手間がかかる。今日もまた一日仕事になってしまう。

働いた者への何よりの褒美は、家の隅から隅までが徐々に整っていく様を目の当たりにすることだ。
もちろん家族にもこの作戦は好評である。

そろそろ終わりも見えてきた。
あとひとがんばりです。がんばりましょう。

朝は小松菜がたっぷり入ったわかめと南瓜のお味噌汁、ゆでオクラ、我が家の糠漬け(きゅうり、人参、だいこん)。今朝も食欲はなくご飯はパス。

昼は掃除の合間のブレイクに入れた珈琲としゃんぴによんの胚芽パンにブルーベリージャム、りんご(陽光)。そういえば武藤さんのサツマイモをグリルで焼いたのも食べた。

晩御飯は玄米ご飯、いくらの醤油漬け、とろろと海女海苔、大根サラダ(ゴマ風味)、糠漬け、柿。
掃除・掃除の日々に、ちょっぴりやってられない気分(?)になり、日本酒をちびりちびりした。
by raisinsand | 2005-10-23 20:53 | Before... | Comments(0)

曇り、肌寒い日

あまりにも久しぶりの更新で、ちょっとここにアクセスして書き込むにも不慣れな感じがする。
これまでは、日々書きたいと思ったことをカテゴライズしてつらつらとブログにしてきたが、
今日からはもっと平坦な日記風に書いていこう。

今朝は10時過ぎまでうとうとと眠ってしまった。毎朝恒例の南瓜たっぷりお味噌汁で朝ごはん。
それからまもなくお昼が来てしまって、母と私の分の珈琲を淹れる。
湯を沸かして月兎の真っ白なホーローポットに湯を移し、少し冷ましている間にコーヒーミルで豆を挽くという作業が日課になりつつある。
この新しい習慣は、中川ちえさんの本「おいしいコーヒーを入れるために」の影響を受けて始まった。
毎日淹れる珈琲の味がまるで違う。楽しい。
新しい仕事を始めることになっても、この日課を続けることはできるだろうか?
朝ごはんからまだ間もなかったが、たっぷり入れた珈琲に、赤池さんが持ってきてくれた艶やかで大粒のイチジクの甘露煮としゃんぴによんの胚芽パンのトーストを添えていただいた。

午後はワイヤー雑貨作りにいそしむ。
ワイヤーワークを始めてまだ数日しか経っていないのに、今日でもう7作目。
手仕事に飢えていたように思う。これまた楽しくて仕方なし。
ワイヤーで作れるものは入れ物類などで実用的だし、作り始めてすぐに仕上がるものだから作り甲斐がある。
だいぶラジオペンチと素材の扱いに慣れてきて、形もそれなりに整ってきた。
今日作ったメモ帳入れとかごは、これまで作ってきた中でもお気に入り。
c0038561_213311.jpg







夜ごはんは南部の地粉うどんに刻みめかぶや経木納豆、大根おろし、黒すりゴマ、わけぎなどを乗っけてぶっかけ風に。
おまけに、昨日残したしゃんぴによんのマカデミアブロートも食べてしまう。
お腹いっぱい過ぎて苦しかったので、梅醤番茶を飲んだ。

食後はウクレレの練習。昨日から弾き始めた「Waikiki」に一人心酔する。
と言っても、こんなウクレレ初心者の演奏は誰にも聞かせられるようなものではない。
ハワイアン音楽に自分がこんなにハマるなんて全く思いもよらなかった。
だがしかし、今はすっかり虜になっている。
オータサンのように(!)ウクレレを奏でられるようになるのが私の夢である。
夢は大きく持たなくっちゃね。
by raisinsand | 2005-10-22 21:15 | Before... | Comments(2)