花と月。

c0038561_14372768.jpg


花オクラをいただきました。
断面が星型にも見えるあの野菜とは別の品種で、
花を楽しむために育てられているのだとか。
大輪で、淡く透き通るようなクリーム色。愛でても美しいお花です。

食用にしてしまうのが勿体ない気もしましたが、
花びらをそっとはずし、そのまま味わいました。
爽やかな甘みと、あのオクラのほのかな青さ。

今夜は野菜のオクラのほうを、春巻きの具材にしてみます。
旬の野菜を、桜エビやチーズなどと一緒に巻き込む変わり春巻きは、
いつ頃からか定番のおかずになりました。
オクラバージョンは初めてです。

たしか一昨日は満月、昨夜は十六夜だったと思いますが、
月がそれは明るく感じられました。
不意に射られるような気配を感じて振り向くと、
優しくやわらかい月の光、というものはなく、
強い光が空からすべてを照らしているようで、
ぞくっとしてしまうほどでした。


(旧 水無月十九日己未)

by raisinsand | 2017-08-10 15:53 | Comments(1)
Commented by uminoshizuku1710 at 2017-08-15 17:24
こんばんは。雨がよく降りますね。
花をみて、オキーフとマリコさんを同時に想いました。
暫くすっかり忘れていて、久し振りにブログを訪問しました。元気そうです。良かった。ブログは、ノンビリと緩やかな日記のようで、良いものですね。
緑陰の珈琲時間。 >>