6. May. '17

c0038561_9325987.jpg

花水木の白い花びらの、
縁が茶に焼けてしまったのが、
はらはら風に舞う朝です。

新潟から送られてきたという
粽をいただきました。

端午の節句にいただく郷土食でしょうか。


c0038561_935109.jpg


笹の葉できっちり綺麗に巻かれた粽。

中は真っ白な餅米、
笹の葉の移り香が爽やかです。
きな粉餡を添えました。


そして、
愛用の茶碗で久しぶりに、
お茶を点てました。
茶碗を両手のひらで受け、
その触り心地に癒やされました。

指先や手のひらが感じるもの。
大切です。


c0038561_9383564.jpg






(旧 卯月十一日 癸巳)
by raisinsand | 2017-05-06 10:04 | Comments(0)
<< 10. May. '17 5. May. '17 >>