18. Apr. '17

c0038561_651451.jpg

春の嵐。
未明の激しい風雨で、
目が覚めました。

まだ荷造りしないでいたキャンドルを点し、
コーヒーを淹れました。

落ち着きを感じます。

一昨日、昨日と、
ずいぶん涙を流しました。

そして涙も、
地球を循環する水の、
ささやかな一部であり、
そのささやかに流れる水(=涙)が、
私の想いを浄化しようとしていることを
感じました。

それは、
心の奥底に取り残したままにしていた想いと、
繋がっていくプロセスです。

友人との対話が助けとなり、
混乱が鎮まって、
静かに、ゆっくりと、繋がっていくのを感じました。

取り残したまま先に進んでいくことは、
私にはできなかったのだな...
自身の単純さや不器用さを思いながら、
「動揺」も、
引越しを終えるまでに必要なひとつの工程だったと、
今は腑に落ちています。

その想いは、その想いのままにして、
繋がりながら、
やがて変化していくのも見守りながら、
これから進んでいくのかな。

未明とは言え、
嵐のピークの中で働いている人も、
いらっしゃったろうな、と思います。
お疲れさまでした。
いつもどこかで働いている人がいて、
その支えがあって。

さて、今日もまいりましょう。

c0038561_722246.jpg


(旧 弥生二十二日乙亥)
by raisinsand | 2017-04-18 07:25 | Comments(2)
Commented by YUKO at 2017-04-19 09:42 x
めぐちゃん

いよいよ明日はお引越しですね。

たくさん、たくさん悩んで出した答え、きっと後から懐かしく思う日が来ますね。

今、自分にできることを一歩ずつ、、、、

私も一足飛びにあれこれ結果を求めず、日々を大切に生きていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
Commented by raisinsand at 2017-04-19 21:26
Yukoさん、

ありがとうございます。
先日ひさしぶりにお会いして、
そして今日もコメントをいただいて、
心に優しい灯りが点されるようです。
ひとりでは進めない道を、
こうやって、常に出合いによって後押しされながら、
一歩また一歩と、進ませていだだいているように思います。

出合いと流れを感じながら、
明日も、淡々と引越しに向かってまいります^ ^

Yukoさんのこれからも、
素敵な出合いと笑顔に彩られながら、
さらに輝いていきますように☆

では。

<< 22. Apr. '17 namida no imi >>