7. Feb. '17

c0038561_10275318.jpg

北風は冷たく、
梅は、香り芳しい花を
凛と咲かせているというのに、

桜の木が、ほんわかと
そこにひとり、静かに佇んでいました。

時折枝を揺らすと、
そのしぐさが優しくて、
青い空があたたかく見えました。

(旧 睦月十一日乙丑)
by raisinsand | 2017-02-07 10:41 | Comments(0)
<< 8. Feb. '17 3. Feb. '17 >>